1. トップ
  2. 新着情報・ブログ
  3. 原鶴温泉の名物「鵜飼い」観覧/宿泊プランのご案内
お知らせ
原鶴温泉の名物「鵜飼い」観覧/宿泊プランのご案内
【提供日程:2019/05/20(月)2019/09/30(月)
新プラン
2019/04/16
□■原鶴温泉来たなら“鵜飼い”を観よう♪■□
筑後川の鮎漁解禁とともに始まる伝統漁法「鵜飼い」。
毎年5月20日から解禁となり、9月末まで行われます。

鵜飼いの歴史は大変古く、日本では奈良時代にまで遡ります。
原鶴の鵜飼いは、篝火ではなく電灯を使い、
鵜匠の船と併走するので実際に鵜が魚を獲っている様子を
間近ではっきり見られるのが特徴です。
屋形船での観覧はきっと旅の思い出になることでしょう~

鵜飼いは貴重な日本の伝統文化でもあります。
是非健気で可愛らしい鵜たちを応援してください!

■当日の流れ(参考)■
20:15 夕食後ロビー集合
20:20 船着場へ移動、乗船
20:30 出船
20:50 鵜飼いを観覧
21:20 下船、鵜匠さんのお話も聞けます。

■お食事■ <お食事会場にてご用意となります> 
夕食 : 泰凛会席 ※献立は季節ごとで変わります。
例)食前酒・前菜・造里・焼物・蒸物・替鉢・御飯・デザートなどの約11品
●料理長イチオシ!筑後川名物「鮎の塩焼き」もご賞味頂けます。

朝食:筑後の食材たっぷりの約80種類の和洋バイキング。
※おにちにより和定食でのご提供の場合が御座います。

■注意事項■
鵜飼いは野外で行うため、雨天や川の状況により中止になることがあります。

【鵜飼い観覧プラン】筑後川の鮎漁解禁!屋形船に乗って原鶴温泉名物“鵜飼い”を観よう♪(会場食)